しわ対策のスキンケア

肌の外側から顔のしわを改善・予防する方法に、毎日のスキンケアがあります。顔のしわをつくっている原因にもよりますが、乾燥が元になって顔のしわを引き起こしている場合、十分な保湿が大切です。年齢を重ねると肌も乾燥しやすくなるので、保湿はしわが気になる時はしっかり行っておくことをおすすめします。また肌のコラーゲン量も20歳を境に減少していくためコラーゲンを肌に充実させるスキンケア方法も良いでしょう。

顔のしわ対策を考えてスキンケアをする時、しわ対策をうたった化粧品を選ぶと分かりやすいです。しかしその種類は豊富なので、その中から肌コラーゲンに働きかける成分の配合された化粧品を使いましょう。中でも注目されている成分はビタミンAで、ビタミンA誘導体としてレチノールが使われたスキンケア化粧品が良く、クリームや美容液で配合されたものが多くあります。

その他にはビタミンAと親和性の高いビタミンC誘導体で、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na・3-O-エチルアスコルビン酸・リン酸アスコルビルMgが含まれた化粧水や乳液を選んでみましょう。

これらのスキンケア化粧品をそろえてライン使いすることで、顔のしわ対策のスキンケアが期待できます。市販のスキンケアコスメでは見つけにくいと思った時は、通販コスメも利用してみましょう。

LINKS